痛みが取れる!リュウ整骨院 阪南店

交通事故に遭ってしまったら

急募

手首の痛み

【腱鞘炎】

狭窄性腱鞘炎(きょうさくせいけんしょうえん)。これが一般的に言われている腱鞘炎の名前です。

腱というのは腱鞘というトンネルに包まれています。腱というとアキレス腱が有名ですが、もちろんアキレス腱も腱鞘に包まれています。

腱鞘炎とはその名の通り腱鞘が炎症を起こしている状態です。腱が炎症を起こしているわけではありません。トンネル部分である腱鞘が炎症を起こし腫れて、腱のスムーズな通りを邪魔している状態です。
手首が痛い腱鞘炎でも指付近が痛い腱鞘炎でも同じです。腱鞘が炎症を起こしています。
ですから腱鞘の部分の炎症が治まり元通りのトンネルになれば腱鞘炎から解放されるというわけです。

【手根管症候群】

手根管症候群とは、手首の中央を走る正中神経が、何らかの原因で内圧が上がった手根管に圧迫されて引き起こされる疾患です。 症状は、人差指・中指・薬指・親指の4指に痛みやシビレ、ピリピリした感覚などの神経痛症状を訴えます。酷くなると指に力が入りにくくなり、小さな物が摘めない状態もあります。

また、夜間や明け方に痛みやシビレが増強するのが特徴的です。

阪南店・熊取店では、整骨院にリハビリ施設を併設。
リハビリからダイエット・健康維持・筋力UPまで、お客様の目的に応じて幅広くお使いいただけます。

交通事故・むちうちはリュウ整骨院 阪南店にお任せください。